スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資産運用に失敗する人とは

このブログは、FX、ETF、投資信託、海外口座、海外ファンドを使ったグローバルな資産運用を本音で語り、一人でも多くの方が資産をつくり、資産運用に成功するための運用法について、学べるブログです。
是非、そして、気軽に、読んでください!!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
着実に資産運用したい個人投資家のための「プラザ・レポート」を提供中!!
FX、ETF、金、原油等の14マーケットのトレンド、見方がわかるマーケットレポート、厳選海外ファンドの紹介、海外口座開設情報等、グローバルに、しかも、着実に運用したい個人投資家のためのレポートです。
お申込はコチラ「海外投資のミカタ」へ
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
資産運用に失敗する人とは

 資産運用で失敗する人に共通するのは、やはり勉強不足・経験不足・冷静さ不足な人であるといえます。世の中には、簡単に儲かり、資産が増えるような本や雑誌がでているが、そもそもそう簡単に資産はふえない。もし、簡単に資産が増えているのであれば、みんな資産家になっているはずである。また、高値や安値を的中といった広告や記事を目にしたりするが、たまたま今回当たっただけで次回もあたるとは限らない。いつも、暴落といった話をしつづければ、いつかは当たるものである。

例えば、よくみかけるのが「雑誌にこういう記事がのっていた」、「テレビで専門家がこう言っていた」「自分は株でこれだけ儲かっている」といった類の話である。それがすべて間違っているというわけではないが、同じような話を聞く頻度が多くなるほど、その逆のことが将来高い起こる可能性が高いように思う。

銀行や証券会社の投資信託を販売する人もそうである。そもそも投信を販売する人は、投資家をだまそうとか、損させようと思って販売しているわけではない。あるのは一つ「投資信託を販売したい」だけなのである。
たまたま損している場合に、損している理由を販売者が勧めたことにするのは、筋違いといえる。

つまり、資産運用に失敗する人は「他人任せ」が多いといえる。そうならないためにも、しっかりと自分自身で判断できるように学ぶ必要がある。
このメルマガでは、本音で資産運用を語ることをモットーに個人投資家が自信で判断できるようになる材料を提供していきますので、ご期待ください。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
その理由については次回以降でお話していきたいと思います。
是非ともお楽しみに!!
着実に資産運用したい個人投資家のための「プラザ・レポート」を提供中!!
FX、ETF、金、原油等の14マーケットのトレンド、見方がわかるマーケットレポート、厳選海外ファンドの紹介、海外口座開設情報等、グローバルに、しかも、着実に運用したい個人投資家のためのレポートです。
お申込はコチラ「海外投資のミカタ」へ
<▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
スポンサーサイト

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

海外ファンド研究会

Author:海外ファンド研究会
個人の資産形成の一つとして海外ファンドの活用を研究、提案するブログです。数あるファンドの中から選りすぐりファンドをご紹介し、皆さんの資産運用の参考となればと思っています。一人でも多くの方が資産運用に成功し、ゆとりある、明るい、人にやさしい社会の実現の一助になれればと思っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。