スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外ファンド研究 「人民元建てMFファンド」

このブログは、FX、ETF、投資信託、海外口座、海外ファンドを使ったグローバルな資産運用を本音で語り、一人でも多くの方が資産をつくり、資産運用に成功するための運用法について、学べるブログです。
是非、そして、気軽に、読んでください!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
このたびの東日本大震災で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い被災地の復興をこころからお祈り申し上げます。


海外ファンド研究 「人民元建てMFファンド」


人民元建てのマネージド・フューチャーズファンドです。
ファンドの概要は以下の通りです。


1. 商品名   :MFファンド
2. 運用運営会社:大手運用会社
3. 申し込み期間: 週次、いつでも申込可
4. 最低申込金額: 日本円で550~560万円相当
5. 申し込み可能な通貨: アメリカドル、ユーロ、スイスフラン、日本円、オーストラリアドル、人民元
6. 満期償還日:なし
7. 満期時元本保証:なし
8. 年率複利収益率(過去実績米ドル建):1996年発売以来 15.6% (約9.2倍)
9. 購入手数料:3%
10.早期解約手数料:なし


 運用方法は、マネージド・フューチャーズです。これは、株価指数、債券、通貨、商品などの各市場 (150以上)において、コンピューターを駆使した高度な取引システムを利用し、様々な時間軸でトレンドを見出し追随することで収益機会を捉える方法で、トレンド・フォロアーと呼ばれる投資手法です。下げトレンドがでれば、売りから入り、下げ止まったところで、買戻し利益を上げることができます。従って、下げトレンドにおいても、利益を出せるわけです。

コンピューターを駆使した高度な取引システムですので、損切りもすばやく対処し、総合的に収益を出します。150以上の世界的マーケットで運用され、分散投資されています。

最近、主要通貨であるドル、ユーロが売られています。その一方で人民元は最高値を更新しています。為替レートの大きな流れは経済成長に比例するといわれています。

つまり、経済規模の拡大に合わせて通貨も強くなる傾向があります。その点、人民元が上昇するのは当然ともいえます。為替レートは様々な要因で動きますが、人民元も含めて通貨分散を行うことでより安定した運用が可能となります。



海外ファンドにご興味ある方は下記より、アクセスしてください。

=最初はみんな初心者です!一歩を踏み出しましょう!世界が広がりますよ!=

○海外ファンドについて詳しい情報(無料)をご希望の方はコチラからお申込み下さい。
    
○当社は、信頼おけるIFAのご紹介をしております。初心者大歓迎、基本的な質問など相談にのってくれるIFAです。IFAのご紹介をご希望の方はコチラからお申込み下さい。(紹介無料)


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
初心者のための海外ファンド購入の方法についてまとめた
海外ファンド購入マニュアルプレゼント(無料)
ご希望の方はこちらからお申込みください⇒ お申込みフォーム(”お問合せ内容”に「マニュアル希望」とご記入ください。)

着実に資産運用したい個人投資家のための「プラザ・マーケット・レポート」を提供中!!
FX、ETF、金、原油等の14マーケットのトレンド、見方がわかるマーケットレポート、グローバルに、しかも、着実に運用したい個人投資家のためのレポートです。オフショアファンドオフショア口座情報も提供!
お申込はコチラ「海外投資のミカタ」へ
プラザ・レポート説明資料
プラザ・マーケット・レポート 説明プラザ・レポートサンプル(英ポンド円)プラザ・レポートサンプル(英ポンド円)2
スポンサーサイト

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

海外ファンド投資のポイント4

このブログは、FX、ETF、投資信託、海外口座、海外ファンドを使ったグローバルな資産運用を本音で語り、一人でも多くの方が資産をつくり、資産運用に成功するための運用法について、学べるブログです。
是非、そして、気軽に、読んでください!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
このたびの東日本大震災で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い被災地の復興をこころからお祈り申し上げます。

海外ファンド投資のポイント4

「長い目で見る」 


 国内の金融機関で販売されている商品の多くは、売り時、買い時を投資家個人が判断することになります。

しかし、海外ファンド、特にマーケット全体の上昇や下落にかかわらずプラスのリターンをめざすファンドの場合、個人が売買のタイミングを考えて投資する必要ありません。

その理由は、ファンド会社が独自の運用手法でどのようなマーケットであれ常にプラスのリターンを目指して運用してくれるからです。
 
どの資産にどの位の割合で買いもしくは売りを行いプラスのリターンを目指し運用してくれるわけですから、投資家はマーケットの動向などを常に注視する必要はありません。


では、投資家がやることは何か…


それは、運用の状況を「長い目で見る」ことです。


マーケット全体の動きが下がろうが上がろうがプラスのリターンを目指すとはいっても、実際の毎月の運用成績が常にプラスになるということはありません。

時には、マイナスの月があり、そして、マイナスの月が続くこともあります。しかし、年間を通して、場合によってはもう少し長い期間でプラスの実績にもっていくことは海外ファンドではよくあることです。

ですから、海外ファンドへ投資した場合、運用実績を長い目で見る必要があります。

言い換えれば、長い目で運用実績を見られない人は海外ファンドへ投資するべきではありません。そういう人は元本確保された定期預金に預けるべきです。

海外ファンドの過去の実績はそのファンドの運用力を見るには参考になりますが、過去の実績が将来を約束するものではありません。しかし、将来がわからないからこそ、そのファンドの過去の実績から運用力を見極め、しかも長い目で運用していく姿勢が海外ファンド投資の大きなポイントになるのです。


海外ファンドにご興味ある方は下記より、アクセスしてください。

=最初はみんな初心者です!一歩を踏み出しましょう!世界が広がりますよ!=

○海外ファンドについて詳しい情報(無料)をご希望の方はコチラからお申込み下さい。
    
○当社は、信頼おけるIFAのご紹介をしております。初心者大歓迎、基本的な質問など相談にのってくれるIFAです。IFAのご紹介をご希望の方はコチラからお申込み下さい。(紹介無料)


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
初心者のための海外ファンド購入の方法についてまとめた
海外ファンド購入マニュアルプレゼント(無料)
ご希望の方はこちらからお申込みください⇒ お申込みフォーム(”お問合せ内容”に「マニュアル希望」とご記入ください。)

着実に資産運用したい個人投資家のための「プラザ・マーケット・レポート」を提供中!!
FX、ETF、金、原油等の14マーケットのトレンド、見方がわかるマーケットレポート、グローバルに、しかも、着実に運用したい個人投資家のためのレポートです。オフショアファンドオフショア口座情報も提供!
お申込はコチラ「海外投資のミカタ」へ
プラザ・レポート説明資料
プラザ・マーケット・レポート 説明プラザ・レポートサンプル(英ポンド円)プラザ・レポートサンプル(英ポンド円)2

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

海外ファンド研究 「Pファンド」

このブログは、FX、ETF、投資信託、海外口座、海外ファンドを使ったグローバルな資産運用を本音で語り、一人でも多くの方が資産をつくり、資産運用に成功するための運用法について、学べるブログです。
是非、そして、気軽に、読んでください!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
このたびの東日本大震災で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い被災地の復興をこころからお祈り申し上げます。

今回は比較的低い金額で運用可能はヘッジファンドです。

海外ファンド研究 「Pファンド」

ファンドの概要は以下の通りとなります。

1.申込期間: 月次 いつでも申込み可能
2.最低申込金額: USD26,500相当以上 (ファンド会社への5%の購入時手数料等含む)
3.申込可能通貨:アメリカドル、ユーロ、円、英国ポンド、スイスフラン、オーストラリアドル
4.満期償還日:なし
5.元本保証なし
6.年率複利収益率(バックテストを含む。豪ドル建):22.27%(2005年5月から2011年5月まで)
7.年換算変動率:30.20%
8.解約時手数料:NAV(実勢価格)の1%


運営会社はスイスにあるマネージド・フューチャーズ運用のヘッジファンドのアドバイザーの会社です。ファンド籍は、ケイマン島で、会計監査人は、世界4大会計事務所の一つ、プライス・ウォーターハウス・クーパーズです。

運用手法は、世界の先物市場に分散して投資し、トレンドフォロー手法で投資します。

下げと見たら、売りから入り、下がれば下がるほど利益がでる仕組みになっています。上昇時も同じ仕組みで利益をだします。運用手法はマネージドフューチャーでミドルリスクハイリターンを狙う商品です。
運用する先物は100程度で、その中でも商品が60%程度と商品の割合が高いのが特徴です。

また、6通貨から選択することができ、通貨分散も可能なファンドです

豪ドル建てを見てみましょう。
年率複利収益率(バックテストを含む)は22.27%です。
2005年5月から2011年5月まで投資していた場合、6年間で約3.3倍となり、非常に魅力的な成績です。

年間の実績は以下の通りです。(バックテスト含む)

2005年 27.89%
2006年 11.76%
2007年 14.44%
2008年 96.63%
2009年 ‐5.14%
2010年 10.24%

となっています。

リーマンショックがあった2008年は、なんと+96.63%と驚異的な実績を上げています。株式、商品価格が大きく下落する中で、大きくプラスになっている点は、資産の一部へ組み入れることで、運用が大きく改善されることが期待されますね。

60%がコモディティ投資であるのが特徴ですので、商品マーケットの上昇、インフレ懸念が高まりつつある中では、さらに、非常に魅力的なファンドの一つといえるでしょう。



海外ファンドにご興味ある方は下記より、アクセスしてください。

=最初はみんな初心者です!一歩を踏み出しましょう!世界が広がりますよ!=

○海外ファンドについて詳しい情報(無料)をご希望の方はコチラからお申込み下さい。
    
○当社は、信頼おけるIFAのご紹介をしております。初心者大歓迎、基本的な質問など相談にのってくれるIFAです。IFAのご紹介をご希望の方はコチラからお申込み下さい。(紹介無料)


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
初心者のための海外ファンド購入の方法についてまとめた
海外ファンド購入マニュアルプレゼント(無料)
ご希望の方はこちらからお申込みください⇒ お申込みフォーム(”お問合せ内容”に「マニュアル希望」とご記入ください。)

着実に資産運用したい個人投資家のための「プラザ・マーケット・レポート」を提供中!!
FX、ETF、金、原油等の14マーケットのトレンド、見方がわかるマーケットレポート、グローバルに、しかも、着実に運用したい個人投資家のためのレポートです。オフショアファンドオフショア口座情報も提供!
お申込はコチラ「海外投資のミカタ」へ
プラザ・レポート説明資料
プラザ・マーケット・レポート 説明プラザ・レポートサンプル(英ポンド円)プラザ・レポートサンプル(英ポンド円)2

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

海外ファンド研究会

Author:海外ファンド研究会
個人の資産形成の一つとして海外ファンドの活用を研究、提案するブログです。数あるファンドの中から選りすぐりファンドをご紹介し、皆さんの資産運用の参考となればと思っています。一人でも多くの方が資産運用に成功し、ゆとりある、明るい、人にやさしい社会の実現の一助になれればと思っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。