スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外ファンド研究「D-Aファンド」

このブログは、FX、ETF、投資信託、海外口座、海外ファンドを使ったグローバルな資産運用を本音で語り、一人でも多くの方が資産をつくり、資産運用に成功するための運用法について、学べるブログです。
是非、そして、気軽に、読んでください!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

海外ファンド研究「D-Aファンド」

今回は、リスクを5%程度に抑え、年12%程度の着実な利益成長を狙うファンドです。
ファンドの概要は以下の通りとなります。

1. ファンド名 :D-Aファンド
2. ファンド籍 :英領ヴァージン諸島
3. 申込期間  :月次
4. 最低申込金額: USD21,000相当以上(追加はUSD10,500相当単位)※5%の手数料込み
5. 申込可能通貨:アメリカドル、ユーロ
6. 満期償還日 :なし
7. 元本保証  :なし
8. 年換算複利利回り:11.7%(2008年7月~2011年7月)
9. 年率標準偏差:3.88%
10. 最大ドローダウン:‐5.56%
11. 解 約   :月次解約可
12. 申込時手数料:5%
13. 解約時手数料:なし


このファンドは、流動性の高いマーケットを通じて、月目標である1.0%(ネット)という安定したリターンを毎月出すことを主な投資目的としています。

更に、リスク回避のため、月目標リターンを出した時点で運用をストップする、といった独自の運用手法を用いています。厳密なリスクコントロールが特徴的です。

具体的には、取引期間は1ヶ月で、毎月の取引終了時点で100%現金化されます。目標である1.0%を達成した時点で取引を終了し、目標達成後は、キャッシュポジション(現金)に移動します。

また、ファンドのリスクコントロールでは、安全性・流動性が高い上場商品のみで取引を行います。投資マネージャーは最大5%の厳密なストップロスを備え、ファンド運用総資産の50%という平均マージン配分を維持することを目的としています。


このファンドの年換算複利利回りは11.7%(2008年7月~2011年7月)と10%を超える実績となっています。


このファンドの運用実績の特徴はその安定性です。過去の年間のリターンはいずれもプラスですが、そのリターンも大きくブレが比較的小さく6%半ば~15%台となっています。 

しかも、毎月1%のリターンを目標に運用され、目標が達成さると現金化されますから、これまでの月別のリターンはプラス月率が94.6%とほとんどの月がプラスの月となっています。

一方、リスクは、5%値下がりした場合にはストップロスにより、それ以上の損失を拡大しないようにしています。そのため、月別の実績を見ましても、最大の損失率が-5.56%とヘッジファンドの中でも比較的小さい損失率となっています。

また、年率標準偏差、つまり、リターンのブレも3.88%と比較的小さめとなっており、そして、シャープレシオが3.36と非常に効率的に運用されているファンドです。このようにデータからも安定した運用のファンドであることがわかります。

安定的に、着実に運用されたい方にはピッタリのファンドだといえるでしょう。



海外ファンドにご興味ある方は下記より、アクセスしてください。

=最初はみんな初心者です!一歩を踏み出しましょう!世界が広がりますよ!=

○海外ファンドについて詳しい情報(無料)をご希望の方はコチラからお申込み下さい。
    
○当社は、信頼おけるIFAのご紹介をしております。初心者大歓迎、基本的な質問など相談にのってくれるIFAです。IFAのご紹介をご希望の方はコチラからお申込み下さい。(紹介無料)


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
初心者のための海外ファンド購入の方法についてまとめた
海外ファンド購入マニュアルプレゼント(無料)
ご希望の方はこちらからお申込みください⇒ お申込みフォーム(”お問合せ内容”に「マニュアル希望」とご記入ください。)

着実に資産運用したい個人投資家のための「プラザ・マーケット・レポート」を提供中!!
FX、ETF、金、原油等の14マーケットのトレンド、見方がわかるマーケットレポート、グローバルに、しかも、着実に運用したい個人投資家のためのレポートです。オフショアファンドオフショア口座情報も提供!
お申込はコチラ「海外投資のミカタ」へ
プラザ・レポート説明資料
プラザ・マーケット・レポート 説明プラザ・レポートサンプル(英ポンド円)プラザ・レポートサンプル(英ポンド円)2
スポンサーサイト

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

2011年8月のマーケットを振り返る

このブログは、FX、ETF、投資信託、海外口座、海外ファンドを使ったグローバルな資産運用を本音で語り、一人でも多くの方が資産をつくり、資産運用に成功するための運用法について、学べるブログです。
是非、そして、気軽に、読んでください!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

2011年8月のマーケットを振り返る

8の世界の株式市場は、米国債の格下げや欧州債務懸念の広がりなどにより、投資家のリスク回避姿勢が強まったことなどから、先進国のみならず新興国の株式までもが大きく売り込まれる形となりました。

例えば…

日経平均株価  -8.93%
NYダウ -4.36%
ナスダック  -6.42%
中国上海A株 -4.96%
インドムンバイ -8.36%
ブラジル    -3.96%

特に欧米における今後の景気動向の不透明感がただよっているため、株価の本格的な回復には時間がかかりそうです。

一方で、海外ファンドの8月の実績はどうだったのでしょう。

過去何度がご紹介しています。「MFファンド」の運用実績をご紹介します。MFファンド(円建て)の8月の運用実績は+6.8%でした。

このような不透明感が漂う状況の中でも+6.8%の実績を上げています。ある程度、安心して長い目で運用することできますね。

世界最大の債券ファンドを持つ米運用大手ピムコの最高投資責任者、ビル・グロス氏が最近の米国債の金利低下により、敗北宣言をしました。債券王と呼ばれたビル・グロス氏が投資判断を間違う情勢です。

プロでも失敗してしまう状況の中で私たちはどう運用していけばいいのでしょうか?

その一つの答えは、このような状況でもプラスの実績をあげている「MFファンド」の利用が一つの選択肢となるのではないでしょうか。


海外ファンドにご興味ある方は下記より、アクセスしてください。

=最初はみんな初心者です!一歩を踏み出しましょう!世界が広がりますよ!=

○海外ファンドについて詳しい情報(無料)をご希望の方はコチラからお申込み下さい。
    
○当社は、信頼おけるIFAのご紹介をしております。初心者大歓迎、基本的な質問など相談にのってくれるIFAです。IFAのご紹介をご希望の方はコチラからお申込み下さい。(紹介無料)


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
初心者のための海外ファンド購入の方法についてまとめた
海外ファンド購入マニュアルプレゼント(無料)
ご希望の方はこちらからお申込みください⇒ お申込みフォーム(”お問合せ内容”に「マニュアル希望」とご記入ください。)

着実に資産運用したい個人投資家のための「プラザ・マーケット・レポート」を提供中!!
FX、ETF、金、原油等の14マーケットのトレンド、見方がわかるマーケットレポート、グローバルに、しかも、着実に運用したい個人投資家のためのレポートです。オフショアファンドオフショア口座情報も提供!
お申込はコチラ「海外投資のミカタ」へ
プラザ・レポート説明資料
プラザ・マーケット・レポート 説明プラザ・レポートサンプル(英ポンド円)プラザ・レポートサンプル(英ポンド円)2

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

海外ファンド研究会

Author:海外ファンド研究会
個人の資産形成の一つとして海外ファンドの活用を研究、提案するブログです。数あるファンドの中から選りすぐりファンドをご紹介し、皆さんの資産運用の参考となればと思っています。一人でも多くの方が資産運用に成功し、ゆとりある、明るい、人にやさしい社会の実現の一助になれればと思っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。